2月の教室だより

2月は 旧暦では如月ということは知っていましたが 語源についてまでは知りませんでした。

教室だよりに 季節のご挨拶を載せようと 如月について調べてみると

2月は寒いので 着物を重ねて着るから 「着更着」 という説や 

草木が再生するという 「生更木」 に由来するという説などがあると知りました。

確かに 今日など寒くて着ぶくれ?状態ですし 木の枝から新芽が出てきているのをよく見ます。

昔の人は うまく言葉を作ったのだなぁ・・・

今年もあっという間に1ヶ月が過ぎました。

まだまだ寒い日が続きますが みんな元気で楽しくレッスンができるよう 頑張ろうと思っています

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://shiraiongaku.blog.fc2.com/tb.php/237-37528bf6

プロフィール

ソランジュ

Author:ソランジュ
大阪府豊中市在住。
自宅でピアノ・エレクトーンの個人教室をしています。
趣味は語学学習。韓国ドラマを見るのが好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR