白鳥 空の青にも

この間から サンサーンスの 「ライオンの大行進」 をレッスンしていて

サンサーンスのことを 説明しようとしたのですが・・

生徒さんに 「ほら。。あの曲、知らないかな?」 と言いながら 

ぜんぜん出てこなかったのが サンサーンスの 「白鳥」 

「動物の謝肉祭」 のなかの 有名な曲です。


今日は 生徒さんに 「この曲、知ってるよね?」 と スマホから曲を

聴いてもらったのですが 「知ってる。お母さんの好きな曲!」 という答え。

エレガントで 美しい旋律・・・ 透明な湖に 浮かぶ白鳥の姿が浮かびます。



「白鳥」(しらとり) というと 私が思い出すのは 高校の書道の時間に書いた 若山牧水の短歌

「白鳥は 哀しからずや 空の青 海の青にも 染まず ただよふ」

けだかくもあり そのために 孤独でもある。。。俗世間にそまりたくないと

思っていたんだろうかなぁ・・ふと 自らを省みたりして(T_T)


サンサーンスから 牧水に飛躍してしましました










 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://shiraiongaku.blog.fc2.com/tb.php/302-3d7bbaed

プロフィール

ソランジュ

Author:ソランジュ
大阪府豊中市在住。
自宅でピアノ・エレクトーンの個人教室をしています。
趣味は語学学習。韓国ドラマを見るのが好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR